情報セキュリティ方針

制定日2011年02月18日
改定日2016年04月01日

情報セキュリティ方針

株式会社ミノス
代表取締役 藤野 和男

株式会社ミノス(以下、「当社」という。)は、事業で取扱うお客様の情報や当社が管理するシステム、ハードウエア及びネットワークなど(以下、「情報資産」)を非常に重要な資産として認識し、故意、偶発的、又は環境(自然)によって起こり得る脅威から情報資産を保護するための方針を定め、全社員が情報資産の保護に万全をつくします。

1.当社は、情報資産に対する不正アクセス・破壊・改ざん・漏えい等を防止するために、情報セキュリティ活動を運営する責任者を任命し、運営組織を設置して、情報資産を安全かつ適正に保護・管理を行います。

2.法令に定められた情報セキュリティ対策並びに当社の事業上の契約及び規約による情報セキュリティ義務を遵守します。

3.全ての従業員に情報セキュリティの重要性に関する教育・研修を実施します。

4.情報資産に対するリスクを軽減するため、リスク対策を計画し、実施し、評価します。

5.情報セキュリティに関連する諸規則並びに管理体制の見直しを定期的に行い、情報セキュリティの継続的な改善を図ります。

6.従業員は、本方針に従って行動することとし、違反した場合は就業規則に基づく懲戒の対象とします。

トップへ戻る