PowerSafe 集中監視システム

24時間365日。集中監視サービス「パワーセーフ」が、お客様の安全な生活をしっかりと見守ります!

システムの特長

24時間365日、すべての保安通報に完全対応

「パワーセーフ」の自動通報装置は、お客様宅でガス器具の消し忘れやガス漏れ等の異常を自動で検知し、集中監視センターに保安情報を送信。これを受けて、認定保安機関である同センターが24時間体制で「緊急時連絡」業務を遂行します。監視オペレーターがお客様宅に直接ご連絡し、適切で、きめ細やかな対応を行うことで、保安情報のほとんどは販売店様の手を煩わせることなく解決いたします。

「自動検針・ガス切れなし」を実現。業務を大幅省力化

自動検針機能とボンベ残量管理機能で、LPガス事業者様の業務を大幅に省力化。検針業務が不要になり、持ち帰り残量の非常に少ない合理的な配送業務が可能になることで、ガス器具の販売や快適生活の提案など、積極的な営業を実践するためのゆとりある経営が実現します。

共通型NCU(通報装置)が利用可能

グッとびくん®

「パワーセーフ」では、業界標準の共通型NCU(通報装置)が利用可能。他社製集中監視システムからのお切り替えの場合でも、これまでにお使いの設備をそのまま流用して導入することが出来るため、コストを最小限に抑えることが出来ます。

トップへ戻る

機能紹介

システムの流れ

お客様宅に設置された通報機(自動通報装置)より発信される保安通報・ボンベ残量通報・自動検針通報を24時間体制で集中監視センターにて受信し、各通報に応じた対応処理を行います。

各通報種類について

保安通報

保安通報により365日24時間体制でお客様宅の安全を監視します。保安通報の発生時には、集中監視センターのオペレーターがお客様宅へ直接お電話で連絡をとり、各種の対応をいたします。対応結果は緊急通知書にて販売店様へFAXで連絡いたします。万が一、現場対応が必要な場合は、販売店様へ対応依頼を行います。

ボンベ残量通報

ボンベ残量通報は、朝/夕2回のFAXにて販売店様またはご指定の配送センター様へお知らせ致します。(発生時リアルタイムのFAX送付機能もございます。)
パワーネットのご利用店様の場合は、自動的に通報データが配送予測システムに反映され、さらに精度の高い配送予測を行うことが可能です。

自動検針通報

自動検針通報は、毎朝FAXにて販売店様へお知らせ致します。
またFAXの他に、インターネットメールでのお知らせや、フロッピーディスクを郵送するなど、各種のお知らせ方法がございます。
パワーネットのご利用店様の場合は、自動的に検針通報データが販売管理システムに反映され、販売事務の効率化を行うことができます。

双方向指示機能

お客様宅に設置された自動通報装置に対して、集中監視センターより双方向指示の処理を行うことにより、お客様宅へ行かずに、現在のメータ値を取得したり(随時検針)、メータの開閉を行うことが出来ます。

豊富なバリエーションの集中監視装置

集中監視シェアトップのNTTテレコン社製の集中監視装置が全てご使用になれます。
集中監視装置の種類が豊富なため、それぞれのお客様宅に適合した通報装置の選択が可能となり、無駄の無い投資で集中監視装置を設置する事が出来ます。

トップへ戻る